読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

物欲レッドゾーン

こんばんは

 

先日、新たにカメラを1台購入してしまいました…。

 

これ以上はもうしばらく買いません。

絶対に…。

 

 

購入したカメラは、「OLYMPUS OM-D EM-5」です。

 

自分はこの1ヶ月半ほど、「OLYMPUS PEN Lite E-PL2」を使用していました。

PENとかLiteとか付いていますが、これでも自分にとっては十分なほどの性能を持っています。

 

ではなぜEM-5を買ったのか。

 

ズバリ、ファインダーです。

 

自分のE-PL2含め、PENシリーズには片目で覗くタイプのファインダーが標準では付いていないのです。

 

アクセサリとしてつけることは可能なのですが、そのファインダーも結構なお値段。

どうせそういうものを買うのなら、いっその事ちょっといいカメラを買っちゃおうということでEM-5を購入したのが経緯です。

 

さらにEM-5を買う前、友人と都庁近辺に行きました。

その友人はEM-5を持っていました。

自分はE-PL2。

 

しばらくカメラを交換して使わせてもらったのが決めてでしたね。

 

やっぱりEVF(片目で覗くタイプのファインダー)は良い。

あとダイヤルをカチカチしながら設定を決めて写真を撮るのがすごく気分いい。

 

「写真撮ってるなっ」

 

という感じがします。

 

そう、この「写真撮ってるなっ」という感じが欲しかったのです。

 

 

ファインダーに関してもう一つ。

 

EVFがないカメラは、背面についている液晶画面を見ながらの撮影になるのですが、液晶画面は陽の光が当たる角度によっては見えなくなることもしばしば。

 

撮影においてこれはかなり大きな問題だと思います。

ピント合わせられんがな。

 

対してEVFは覗くことで日光をシャットアウト。

液晶が見づらくなることはありません。

 

 

で、買って数日、すでに100枚位撮っているのですが、快適すぎて文句なし。

 

夜間の撮影も、ISO1600程度でようやくノイズが気になるくらいなので、バッチリ出来ます。

 

デザインも、レトロな雰囲気を醸し出していて自分好みですし。

お気に入りの1台ですね。

 

これからE-PL2はサブ機ですね。キャップレンズ付けてポケットにでも入れておきましょう。

 

 

さあ、たくさん写真撮るぞーーー