読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

良い夢悪い夢

こんばんは、たれちです。

今日は千葉は一日中どんよりした雨でした。

昨日は結構暖かかったのですが、今日は雨のおかげで一段と寒かったですね。


ここ数日、ホームページをいろいろと弄ってるのですが、やっぱりHTML・CSSの本を買うべきですね。

いちいち調べながらやるのも結構めんどくさいです。

なので、明日本を買いに行こうと思います。

 


以前Javascriptの本は買ったことがあるのですが、そもそもベースのページがないとJavascriptは使えないので、勉強を断念したことがありました。

でも、今度はページから作る。

そしていずれは、前に買った本も有効活用したいですね。

結構高かったので。

\3,000くらいしたんじゃないかな…


参考書みたいなものって、買って満足しちゃうこと多いですよね。

特に受験期とか。

なかなか勉強進まなくて、気分転換に散歩も兼ねて参考書を見に行って、分厚い参考書を買ってやる気は出るんだけど家に帰るとやる気はなくなってて。

あたらしいペンとか買っても、なんとなくやる気が出てきますよね。

受験期懐かしいですねえ。


受験期は僕は1つ思い出というか、忘れられないことがあります。


確か10月半ば頃のことだったかと思います。

推薦を使ったので、結果発表は12月頃なのですが、ある日の夢の中で合格していて、家族一同大喜びして「やったねー!おめでとう!」とか言っていたのですが、そこでハッと目が覚めて、夢だったことに気づいたわけです。

あれはかなりショックでしたね…。

すでに試験とかは終えていたので、あとは結果発表を待つんだけど不合格の可能性のほうが高いから受験勉強は続けなくちゃいけない。

でも受験勉強全然進まなくて、どうしようどうしようと葛藤する日々の最中のことだったので、かなりショックでした。

未だに忘れられないですね。

この先も良き思い出話として忘れないようにしておこうと思いますw


話題はもどりますが、プログラム言語を勉強していると、普段のレポートとかこういうブログとかの文字の体裁(?)がすごく気になってきます。

みなさんは、

平成28年11月19日 20:48~

と書かれて、違和感を感じるでしょうか?

僕はこれものすごく違和感を感じて、すごくモヤモヤします。

平成28年11月19日 20時48分から

というようになっていないと、すごく嫌なんですよね。


あと、

平成28年11月19日 20時48分から

っていうのも、違和感感じません?

こういう全角数字はものすごくモヤモヤしますねw

プログラムは英語や数字はすべて半角で書くので、それが日常的になっていることもあって全角は受け付けないんでしょうね…。

あと、インデント。


・見出し1
・内容………
・見出し2
・内容………


上のように、段落というか、見出しとその内容の段のずれをインデントというのですが、これもものすごく気になります。

上のやつも、

・見出し1
・内容………
・見出し2
・内容………

というふうにすると、めっちゃ見づらくないですか?


インデントは基本的に見た目をキレイにするために使うのですが、これも普段からプログラムをいじってる人ならめっちゃ大事にすることだと思います。

あとで編集するときに見づらくなりますからね。


そういえばこのブログを文ごとに1行とか2行とか空けて書いてるのも、昔からの癖ですね。

プログラムもこんな感じで空白多めで書きます。

こういう書き方したほうが、見やすくないですか?

レポートとかではこんなことはもちろんしませんが、スマホとか、小さい画面に沢山情報量が乗ってしまうと結構見るの嫌になってきちゃうんですよね。
パソコンもそうで。
よっぽどきれいなディスプレイとかでも、そういう文書を長時間見てるとどうしたって疲れてきますし。
プログラムは、書くときは動けばいい、ページが表示されれば良いですけど、あとで編集し直すときにわかりづらいとやる気失っちゃうんですよね。
僕も今の研究室で、別の人が作ったプログラムを解析するということをしましたが、コメントなども少なく、インデントもちゃんとしてないプログラムだったので解析にものすごく時間がかかりましたし、パッとウィンドウを開いたときにいっぱい文字が書いてあると読む気なくなるんですよね。


ほら、文が詰まってると読みづらいでしょ?w


アプリとかの利用規約とかもそうで、あれはただ単に文章が多いっていうのもあるんですけど、文字が小さい上に文章が多くて、小さい画面にいっぱい情報があるので読みたくなくなっちゃうんですよね。

あれを最初から最後まで読む人はなかなかいないと思いますw

 

 

話がながーくなりましたねw

 

今日はこのくらいにしておきましょう。

 

それでは。