読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最高の夢

こんばんは、たれちです。

 

昨日の夜、寝苦しくて1時半くらいまで眠れず、いつの間にか寝ていたのに5時半くらいにまた起きちゃって、最悪の睡眠だったのですが、おそらく7時ころから次に目覚める10時半ころまでの約3時間で、2つの夢を見ました。

 

1つは、高校時代同じクラスだった人たちが制服で登場して、コンビニでワイワイしてる夢でした。

 

ここらへんが曖昧なのですがいつの間にか次の夢に移ってました。

 

2つ目の夢は、1つ目の夢に出てきたコンビニが立っていた場所と同じような場所にガソリンスタンドが建ってて、そこでバイトをしている夢でした。冬の出来事です。

 

そしてここからが、最高の夢の始まりです。

 

 

そのガソリンスタンドにはもう一人女の子バイトがいて、僕とその女の子がなんとお付き合いしていたのです…。

 

お客さんを見送った後、女の子を前に僕が後ろから抱きつく形で店内に戻っていき、なぜか店内に備え付けてあるこたつに2人で入って、お互いに見つめ合ってニヤニヤしあうという、最高のシチュエーションの夢でした…。

 

夢なのでところどころやっぱりおかしなところがありますが、女の子も僕が中学生の頃に大好きだった女の子にそっくりでしたし、最高の夢でした。

 

なぜ夢の中の僕は女の子とチューをしなかったのか。チューを。

 

夢の中の自分を殴りに行きたいです。

 

もう一回この夢見られないかな…。

 

 

夢って、すごくおかしいですよね。

 

僕なりに、夢って自分の記憶がごちゃごちゃに混ざって出来上がったものなんじゃないかなと思ってます。

 

夢について調べたことなんてないんで全然知りませんが。

 

そもそも夢って解明されてないのか。

 

この間、大学入試のときの夢のことも書きましたが、不思議な事だなぁとおもいますね。

 

なにはともあれ今朝の夢をもう一回見たい。

 

そう願って、寝ることにします。

 

内容がまとまらなさすぎですね…。

 

まあいいやw

 

明日も1日頑張りましょう~

おやすみなさいませ。