読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SNSって面白いよね

こんばんは、たれちです。


今日、昨日書いたブログを読み返したら、内容ひどすぎて消そうか迷いましたw

迷いましたけど、黒歴史として残そうと思いますw


今日は、この間発見したちょっと変わったアプリを紹介してみたいと思います。

 

 

 

名前は、「Plag」。

プラグと読むのですが、アイコンがちょっと気持ち悪いんですよね…。

なんか、まっくろくろすけみたいな、モジャモジャっとした黒いアイコンがなんとも言えません。

この"plag"という単語、Google先生に聞いてみたところ、「斑点」という回答でした。

正しいのかどうかは知りません。


ざっくりと、どんなアプリなのか説明します(チュートリアル的なものがあるのですが、それは省きます)と、まずアプリを開くと、画像やテキストなどが載っているカードのようなものが画面に出てきます。

そのカードを上にスワイプすると、世界中のPlagユーザーの何人かの元にそのカードが表示されます。
簡単にいえば、ランダムに拡散。

逆にカードを下にスワイプすると、何もせずにカードをスルーします。

判断基準は様々ですが、「面白い」とか「ためになった」とか、「つまらない」とか「グロい」とか、僕はそういったものを基準に拡散したりスルーしたりしています。

たまに間違えてどうでもいいものを拡散したりもしますが。


別にどちらでも良いんですけどねw
全部拡散したかったらすればいいわけです。


基本的なものはこの2つの操作のみ。

もう1つ面白い機能が、自分が拡散したカードがどう世界中を飛び回っているかを、マップで表示してくれるのです。

アカウントを作ると自分も画像やテキストを投稿することができるのですが、自分の投稿が世界中を飛んでる様子を見るとすごく楽しいです。

例えば今日の晩御飯の画像を投稿して、それがアメリカとかコロンビアとかに飛んで、それが今度は中国とかインドとかに飛ばされたりして…

拡散してくれてるんだなぁと思うと、ちょっと嬉しいですよね。

これって承認欲求ってやつか…?


あと、なにが基準なのかよくわかりませんが、なにかに応じて一度に拡散される人数が増えていくようです。

最初は5人とかなのですが、僕は現在7人に拡散されるようになりました。


日本人も結構いるみたいで、Plagオフ会みたいなのが開催されてる様子がたまに流れてきますね…
よくわかりませんが。


最近Plagを使っていて思うのは、日本人より断然外人さんのほうが内容のセンスがありますね。

ユーモラスというかなんというか。

ジョークとかって外人さんのほうが面白いと思いまね。

文化の違いなんですかね…


例えば、iPhoneをわざと粉々にする動画とかを見たときに、「cool」とか「Haha」みたいなコメントがあったりとか、そういうセンスって日本人にはなかなか無いですよね。

日本はどちらかと言うと理屈っぽい人が多い気がします。

「そんなの当たり前だろ」とか「もったいない」とか、そういうのが多い気がしません?

別に良いんですけど、空気を読めていないというかなんというか。

懐かしのKYですねw

もっとジョークを穏やかに見ていいと思うんですけど、どうなんでしょう?

また話がそれましたが、そんな外人さんのジョークがたくさん見られるアプリ、"Plag"、気になった方はアプリストアで検索してみてください。


僕は結構楽しんでますw

今日はこれまで。

さよなら~~